【フライドポテト】

みなさんこんにちは、留学生らぼです。

 

フライドポテトの発祥の地はどこだか知っていますか?

 

実は今、この発祥の地を巡ってベルギーとフランスが火花を散らしています。事の発端はベルギーが、「フライドポテトを巡る食文化」の国連教育・科学・文化機関(ユネスコ無形文化遺産登録のために準備を始めたことでした。それに対してフランスのメディアは8月1日に、フライドポテトはベルギー生まれではなく、19世紀初頭にパリで登場し、中産階級を中心に広まったものだと指摘しました。そしてこれに対してベルギーは、「フライドポテトは17世紀にベルギー南部ナミュールで、急激な気候の変化で取れなくなった魚の代わりに、地元住民がジャガイモを揚げたのが起源」という説を紹介、またベルギーでは8月1日がフライドポテトの日にもなっています。そのタイミングで発祥の地を名乗り出たフランスの行動を「究極の挑発」と受け止めているそうです。

 

ちなみにフライドポテトですが和製英語なので、他の国では別の呼ばれ方をしています。例えばイギリス英語ではチップス、アメリカ英語ではフレンチフライズ、ベルギーではフリッツ、フランスではフリットなど様々な呼ばれ方があります。ちなみにイラク戦争の時にはアメリカの好戦的な姿勢に批判的なフランスへの抗議と皮肉を込めて、アメリカ合衆国議会の食堂ではフレンチフライをフリーダムフライと一時的に呼び方を変えていたそうです。

 

今ではいろんなお店でフライドポテトが食べられますね。ちなみにみなさんはどこのフライドポテトが好きですか?

もしよかったら教えてください。

f:id:ryugakusei-shien:20180530101008p:plain