【危険な味かも】

みなさんこんにちは、留学生らぼです。

 

酸っぱい味が危険を冒す行動を助長しているかもしれない!

 

みなさんはこのことを知っていましたか。実は6月にイングランドのとある大学で、心理学の論文としてこのことが発表されました。人間には甘味、酸味、苦味、塩味、うま味という5つの味覚がありますが、この研究では、酸味が危険を冒す行動を助長しているかもしれないという結果が出たそうです。今回はこの研究についてお話させていただきます。

 

この研究は、甘味、酸味、苦味、塩味、うま味のいずれかの味の液体を飲んでからパソコン上でギャンブル課題をするという実験から判明しました。課題の内容は、エアーポンプで風船を膨らませて報酬を得るというコンピューターゲームで、風船が大きくなるにつれて金銭的報酬が増加するようになっていました。もちろん、実際に報酬を得るためには、風船が爆発する前に空気の注入を止めて「清算」しなければなりません。そしてこの風船を膨らますためのクリックの回数で危険行動を冒すかどうかの判断をしたそうです。

 

結果として、ゲームの前に酸っぱい味の液体を飲んだ参加者のクリック数は平均で40回に対し、その他の味の液体を飲んだ参加者では平均で20~30回だったそうです。このことから、酸味が危険を冒す行動を助長している可能性があるという結論に至ったそうです。

 

今回は酸味のあるものが危険行動を助長するかもしれないということでしたが、みなさんは何かをするときにこれは食べるってものはありますか?

もしよかったら教えてください。

f:id:ryugakusei-shien:20180530101008p:plain