【アポロ】

みなさんこんにちは、留学生らぼです。

 

明日28日に皆既月食が起きるのをご存知でしたか?

 

日本の一部で見ることができるそうです。ちなみにこの皆既月食とは何かご存知ですか。簡単に言うと、月が地球の影に入ってしまい地球の影に完全に入り込む月食のことです。今回はせっかくなので、月についてお話ししようと思います。

 

ところでみなさんはこれまで何人が月に行ったのか知っていますか。1969年の7月20日に人類は初めて月に着陸しました。その時はアームストロングとオルドリンの2人が着陸を果たしました。その際にアームストロングが残した「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である。」という名言は多くの方が一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。その後、1972年までに5回で10名の計12名の人物が月面着陸を果たしました。

 

ここで1つの疑問が生まれます。なんで1972年までは頻繁に月に行っていたのに、そこから今まで1度も誰も月面着陸を果たしてないのでしょうか。どうやら予算に関係があるそうです。そもそも1960年初頭にNASAが発案したアポロ計画により、人類は月に向かうために努力をしていました。しかし、立案当初は予算の見通しは立っておらず、当時の大統領であるアイゼンハワーもあいまいな態度をとっていました。しかし、1961年にケネディ大統領に代わり、1960年代のうちに月面着陸をすることを公約したことで一気にプロジェクトが進みました。ちなみに1960年代にアメリカがアポロ計画に使ったお金は250億ドルと言われており、当時の日本円では約9兆円になるそうです。それほど莫大な予算を使うので、当初20号まで予定していたのに17号で打ち切りになってしまいました。つまり予算が莫大すぎて人類は月に行けていないのです。

 

みなさんは月や宇宙と聞いて連想するものはありますか?

もしよかったら教えてください。

 

f:id:ryugakusei-shien:20180530101008p:plain