【サッカーとゴミ拾い】

みなさんこんにちは、留学生らぼです。

 

ワールドカップのせいで寝不足になっていませんか?

 

私は寝不足です。ちなみに本日の0時からあった日本対セネガル戦、深夜にも関わらず平均視聴率は関東で30.9%、関西で29.2%もあったそうなので、寝不足の方は多いのではないでしょうか。今回のワールドカップはこれまでと違い、盛り上がりに欠けている印象があったのですが、コロンビア戦での金星のおかげか一気に盛り上がってきましたね。

 

これで日本がグループリーグを自力で突破するには、次のポーランド戦で引き分け以上の結果が必要になります。FIFAランクで見ると日本の61位に対してポーランドは8位、全グループリーグの中で3番目の順位差なのできつく感じます。しかし今回のセネガル戦で見せた粘り強さやコロンビア戦からの勢い、ポーランドが不調気味ということもあるのでチャンスがないわけでもありません。

 

ちなみにワールドカップでは試合以外にも日本が注目されていたことがありますがご存知でしょうか。それは試合後のゴミ拾いです。いつも通り日本人サポーターがゴミ拾いをしたことが世界でもニュースになっていましたが、今回は日本だけではありませんでした。今回戦ったセネガルも試合後には日本人サポーターと共にゴミ拾いをしていましたし、ポーランド戦のあとにもゴミ拾いをしていました。またウルグアイサウジアラビア戦でもウルグアイサポーターが同じくゴミ拾いをしたそうです。このような行動が世界に広まっていくのは良いことだと思います。どこの国のサポーターがゴミ拾いをしたではなく、ゴミ拾いが普通になる日も来るかもしれませんね。

 

ちなみにみなさんはセネガル戦で最も印象的な選手、MoMは誰ですか?

よかったら教えてください。

f:id:ryugakusei-shien:20180530101008p:plain